◆◇◆ 美味しい召し上がり方 ◆◇◆

 

◆餃子の正しい美味しい焼き方

1.熱したフライパンに軽く油をひく

2.少しずつ間隔を置いて餃子を並べる
  ※餃子の保存は冷凍で1週間。解凍せずに調理して下さい。解凍すると水分が出てきてしまい、うまく焼けません。

3. 餃子のひだがのぞく程度に水をたっぷり注ぎ、ふたをして強火で熱す

4.沸騰したら中火にして十分に火を通 す(大:7分、小:5分程度)
  ※もし途中でお湯が蒸発して少なくなるようでしたら、水またはお湯を足して下さい。

5.お湯を捨て、再度火にかける

6.お湯が蒸発したら、上から油を少々たらしお好みの焼き目ができるまで焼いて出来上がり!
  ※油を加えることで餃子の”照り”が出て美味しいそうになるのと同時に、油の温度によって餃子が冷めにくくなります。
  ※お湯が残っているところに油をたらすと油がはねて危険です。

  

 

◆肉まん・あんまん・ロールの美味しい召し上がり方

1.肉まん・あんまんの見分け方
  肉まんは、ひねってあります。あんまんは、まんまるです。

2.蒸してから召し上がって下さい。
  蒸し器のお湯が煮立ったら大:約20分間、小・ロール:約10分間蒸して下さい。

3.電子レンジでの加熱は出来る限りお避け下さい。
  ※電子レンジの加熱では蒸気が不足するため、持ち前の皮のしっとり感やコシが損なわれてしまいます。

4.保存方法
  お買い上げ日より、冷蔵で2〜3日、冷凍で約3週間です。
  当店のまんじゅうは防腐剤を使用しておりませんので、できるだけお早めにお召し上がり下さい。